NPO DANCE BOX

  • >>
  • >>
  • >>
  • 下町芸術祭2019パフォーマンスプログラム「家が歌う」全プログラム公開!

下町芸術祭2019パフォーマンスプログラム「家が歌う」全プログラム公開! | BLOG | NPO DANCE BOX

2019.8.30

下町芸術祭2019パフォーマンスプログラム「家が歌う」全プログラム公開!

INFORMATION

10月12日(土)からスタートする「下町芸術祭2019」。2年に1度開催している下町芸術祭も今回で3回目となりました。ダンスボックスは引き続きパフォーマンスプログラムを担当します。

ダンスボックスは、これまで「劇場」という場にこだわって活動してきました。 古今東西、形態・役割・歴史もさまざまに異なりながら、存在してきた劇場という場。そこに共通する事は、人々が集まり、同じ時間を共に過ごすこと。今回のプログラムでは、新長田のいろんな場を劇場に見立ててみます。そこに集う人々と上演演目との出会い方を探り、暮らしの中に新たな劇場を発見したい。ベトナム語で、劇場を「Nhà Hát」と呼びます。Nhàは家、Hátは歌う、つまり「歌う家」と意味します。新長田のそこかしこが、まるで「歌う家」のように、独奏・合奏・不協和音もごちゃ混ぜに、下町の歌を奏でます。

  • 今回は全6プログラム。予約は9月13日(金)より開始いたします。
  • 特に定員の少ないプログラムもありますので、お早い目にお申し込みください!
  • 皆さまのご来場、心よりお待ちしております。
  •  
  • 1. まちを元気に遊合祭「鉄人広場で100人!どんちゃんパレード」

  •  
  • 演出:パクウォン、趙恵美
  •  
  • 会場:鉄人広場(神戸市長田区若松町6-3 若松公園内)
  • 料金:無料
  • 日時:10月12日(土)14:00

下町芸術祭2019のオープニング・パフォーマンスは、まちを元気に「遊合祭」とのコラボレーション、スタジオ・長田教坊を構えるパクウォン・趙恵美の音頭で幕開けです。 “邪気を払って福を入れる”願いが込められた、朝鮮半島の人々の生活と深く関わりながら発展してきた伝統芸能「風物(プンムル)」の形式をつかって、音楽家やアーティスト、下町芸術祭のスタッフ、子どもからお年寄りまでの総勢100人!?によるパレードをおこないます。太鼓、手拍子、足拍子、いろんな楽器で、どんちゃんと鳴らしながら、大きな渦が巻き起こります。新しい下町の音楽がここに生まれます。

 

2. 家と踊る ふたりのダンス「オンブラ・マイ・フ」

  • 振付:砂連尾理、寺田みさこ
  • 出演:砂連尾理+寺田みさこ、伊藤愛+ネコ・ザ・ゴースト、垣尾優+椙本雅子、
  •    サイトウマコト+斉藤綾子、田村興一郎+田村みくり、福岡まな実+福岡さわ実、
  •    住人の人々
  •  
  • 会場:K邸、F邸、G邸、O邸、Y邸、神戸映画資料館ロビー、野瀬病院、cafe パペポ、
  •    コミュニティ・サロンGnu、駒どりの家
  • 料金:〈前売〉一般 ¥1,500/長田区民、シルバー、障がい者、介護者 ¥500
  •   ※神戸映画資料館、野瀬病院、cafe パペポ、コミュニティ・サロンGnu、駒どりの家は無料
  • 定員:10〜30名(会場に準ずる)
  •  
  • 日時:
  • 10月13日(日)
  • 14:00 @K邸  砂連尾理・寺田みさこ
  • 15:00 @O邸 福岡まな実・福岡さわ実 
  • 16:00 @K邸  砂連尾理・寺田みさこ 
  • 17:00 @O邸 福岡まな実・福岡さわ実  
  •  
  • 10月14日(月/祝)
  • 11:00 @F邸 サイトウマコト・斉藤綾子
  • 12:00 @G邸 砂連尾理・寺田みさこ
  • 13:00 @F邸 砂連尾理・寺田みさこ
  • 17:00 @G邸 サイトウマコト・斉藤綾子
  •  
  • 10月19日(土)
  • 15:00 @Y邸 垣尾優・椙本雅子 
  • 16:30 @神戸映画資料館ロビー 垣尾優・椙本雅子
  •  
  • 11月2日(土)
  • 16:30 @野瀬病院 伊藤愛・ネコ・ザ・ゴースト
  • 17:30 @caféパペポ 伊藤愛・ネコ ザ ゴースト
  •  
  • 11月3日(日)
  • 16:00 @コミュニティ・サロンGnu 田村興一郎・田村みくり
  • 17:30 @こまどりの家 田村興一郎・田村みくり
  •  
  • 椅子に座ったまま、シンプルな身振り手振りのみで展開される静かな小作品「オンブラ・マイ・フ」。 関西の伝説のダンスユニット<砂連尾理+寺田みさこ>が20年前につくり、ながらく日の目を見ることのなかったデュエット作品。この度、久々に掘り起こし、ダンサーや住人の方々に手渡します。会場となるのは、自宅やコミュニティ・スペースです。歴史やそこに住む/関わる人々の想いがさまざまに交差する場所に、アリアの美しい音色とふたりのダンスが立ち現れます。今回は特別に、ダンサーが踊り、その家の住人が踊ります。
  • ※自宅での公演は、完全予約制です(集合場所は予約完了時にお伝えします)
  • ※コミュニティスペースでの公演も、ご予約の方が優先的にご入場いただけます。

 

3. 歌がよぶ、歌が踊る 「多国籍ごちゃ混ぜカラオケ大会」

  • 出演:さまざまなルーツにつながる歌う人々
  •  
  • 会場:ArtTheater dB KOBE
  • 料金:無料
  • 定員:75名
  • 日時:10月20日(日)14:00

長田区に住む/活動する、さまざまなルーツにつながる人々が一同に集まって、各々の1曲を歌います。 「歌」を通して、この街に折り重なって来た歴史に触れ、今ここで暮らすことや、故郷への想いを聞いてみたいと思います。 長田と世界のいろんな場所がつながるひと時へようこそ!

 

4. <シカゴ⇄長田>のオドル交換滞在制作のはじまり「SEARCH PARTY」

  • 振付・演出:Erin Kilmurray
  • 出演:Tia Monet Greer、Alyssa Gregory、Kaitlin Webster、
  •    中間アヤカ、松本鈴香、いはらみく
  •  
  • 会場:ArtTheater dB KOBE
  • 料金:〈前売〉一般 ¥2,000/長田区民、シルバー、障がい者、介護者、中・高生 ¥1,500
  •    ※当日券は各500円増し
  • 定員:75名
  • 日時:10月22日(火/祝)17:00

シカゴのリンクスホールとダンスボックスとの“滞在制作”を通したエクスチェンジが始まります! その第一弾となる今回の滞在制作公演は、<シカゴから振付家のエリン&3名の女性ダンサー>×<関西在住の3名の女性ダンサー&DJ>とのコラボレーション。「私たちには可能性がある。」それは、ダンスフロアとスポーツ・アリーナのあいだのような場で、挫折・忍耐・思いやり・競争・協働・勝利によってつくられるパーティーです!

 

5. 触れて聞いて嗅ぐことから「無視覚流!下町のアート&まち歩きツアー」

  • 企画・案内人:広瀬浩二郎、中元俊介、角野史和、吉川史浩
  • 相談役:小國陽佑
  •  
  • 会場:〈集合場所〉駒ヶ林会館(神戸市長田区南駒栄町1ー75)
  • 料金:〈前売〉一般 ¥1,000+ランチ代
  •        長田区民、シルバー、障がい者、介護者 ¥500+ランチ代
  • 定員:各回20名
  • 日時:11月9日(土)・10日(日)10:30〜14:00
  •  
  • 新長田の道なり街なかや、下町芸術祭のアートやパフォーマンス作品を、触れて聴いて嗅いで味わうツアー・プログラムをつくります。身体のいろんな感覚をフル稼働して、新たな感覚で街やアートと出会いませんか。
  • ※各日、異なるプログラム内容です。
  • ※アイマスクの準備のため、完全予約制です。

 

6. 骨抜きにされ、戯言を呟いてしまう「秘密倶楽部 薔薇の館」(R-18)

  • 演出・振付・出演:薔薇の性
  • 会場:コアクションのアジト(神戸市長田区久保町2丁目2−8)
  • 料金:〈前売〉一般 ¥2,000/長田区民、シルバー、障がい者、介護者 ¥1,500
  •    ※当日は各500円増し
  • 定員:各回15名(R-18)
  • 日時:11月8日(金)15:00 / 19:30・9日(土)15:00 / 17:00・10日(日)13:00 / 17:00

古民家にて、秘密裏に、妖しく目眩く繰り広げられるダンス・パフォーマンス。 新長田に根強いファンが多く潜む“薔薇の性”による待望の単独公演です。長屋の一角が薔薇の館に様変わりし、殆どがかぶりつき席という贅沢な時間をお届けします。現代の大衆舞踊はここにあり。(十分なおひねり持って来てください❤)


 

  • ご予約開始は9月13日(金)です!
  • その他ご不明点等ありましたら、下記〈問合わせ〉先までお願いします。

 

  • 〈お問合せ〉
  • NPO法人DANCE BOX
  • TEL : 078-646-7044 / FAX:078-646-7045
  • Mail:info@db-dancebox.org