DANCE BOX

会員募集中

開園70周年記念 神戸市立王子動物園「ずーっといっしょ」振付&映像制作

今年70周年を迎える神戸市立王子動物園のテーマソング「ずーっといっしょ」のダンスの振付&映像制作をDANCE BOXで行いました。ワタナベフラワーさんの愉快な歌詞やメロディーにのせてたくさんの動物が登場します。ぜひ動画と一緒に踊ってみてください。

期間

2020年9月10日〜

会場

YouTubeにて配信

今年70周年を迎える神戸市立王子動物園のテーマソング「ずーっといっしょ」のダンスの振付&映像制作をダンスボックスで行いました。演出・映像ディレクションの武井琴を中心に、3名の振付家(金子優、田村みくり、米澤百奈)と、キッズダンサー(矢内ミニー、山本明日花、渡邊羅武)たちと、「OZooダンサーズ(オーズーダンサーズ、略してオズダン)」を結成し、ダンス振付制作と撮影に臨みました。

公募により選ばれたバックグラウンドの違う振付家たちのそれぞれ応募時のダンス振付を交換し合うことから始め、王子動物園へのリサーチ、振付制作の過程で各方面の専門家の方たちの意見を得て反映しながら創っては壊しを繰り返し制作しました。
その様子ついては、ダンスボックスの日記「dB日誌(7/13〜8/9)」をご覧ください。振付家やスタッフの視点から記録しています。

今回この動画で活躍したキッズダンサーの3名は、ダンススタジオLoo+(ループラス)内のオーディションによって選ばれました。たくさんの応募をいただき、審査は非常に難航しました。応募者全員、キラキラとした生命力を感じる素晴らしいダンスを見せてくれました。

 

ダンスボックスの日記
https://note.com/db_dancebox

 

特設サイト
https://arttheaterdbkobe.wixsite.com/ojizoo-dancebox

 

クレジット
ダンス:OZooダンサーズ(金子優、田村みくり、米澤百奈、武井琴、矢内ミニー、山本明日花、渡邊羅武)
うた:ワタナベフラワー「ずーっといっしょ」
振付:金子優、田村みくり、米澤百奈
演出・映像ディレクション・編集:武井琴
衣装:川上瞳
撮影:大里健太郎、岡崎静香
照明:加藤愛理、益田昌明
ディレクション:田中幸恵

この記事に登場する人

武井 琴

神奈川県出身。立教大学 現代心理学部 映像身体学科 卒業。幼少よりクラシックバレエをはじめ、大学在学中よりテーマパークパフォーマーとして活動。「国内ダンス留学@神戸5期」修了後、ダンサー・コマ撮り映像作家として創作活動を開始。「身体」と「映像」を媒体に、歴史や文化、自然、人々の営みを軽やかに切り取る独自の表現を追求。2022年度ダンスボックスアソシエイト・ダンサー。

2023年5月8日 時点

金子優

神戸市生まれ。ロサンゼルスへ留学中、ビヨンセ等の振付師から指導を受け17歳で現地にてワークショップを行う。 May J.など有名アーティストのバックダンサーや振付を歴任。また、東京芸術劇場にてアジア選抜ダンサー日本代表として舞台に出演するほか、数々のCM振付も担当する。現役プレイヤーとして活動しながら、教育機関や福祉施設などに「ダンスでカラダとココロを一緒に動かす授業」を開催。地域貢献を目的とした活動も積極的に行うなど、ダンサーという枠に捕われない活動は新たなムーヴメントを生み出している。

 

地元長田で1階カフェ、2階スタジオ「ヒト」が繋がる、巡る、紡ぐエンターテメイメントビル LOO+ (ループラス)を経営。 https://loo-plus.com/

Instagram:@youkaneko

2023年4月13日 時点

Maya.M

米澤百奈

神戸市出身、大阪府在住。NPO法人DANCE BOX主催「国内ダンス留学@神戸」5期生修了。振付家・ダンサーとして関西を中心に活動中。高校ダンス部のコーチ、高齢者、障がいを持った子ども達、小学生とのダンスタイムのナビゲートやアシスタント務める他に舞台監督・音響・照明にも関わるなど舞台芸術の分野に置いて幅広く活動している。

2023年4月11日 時点

  • DANCEBOX
  • DANCEBOX
  • DANCEBOX
  • DANCEBOX