DANCE BOX

会員募集中

Mi-Mi-Biカンパニー「オープン稽古会」

提供:豊岡演劇祭実行委員会 撮影:©igaki photo studio

2023年1〜3月の間、月に一度開催するカンパニーの稽古会をオープンな状態で行います。
Mi-Mi-Biの活動に興味のあるアーティストやパフォーマーの方、それらを志す方も、ぜひご参加ください。

※要申込制

そのほか開催日時などの詳細や申込方法などは以下の「こんにちは、共生社会(ぐちゃぐちゃのゴチャゴチャ)」ウェブサイトよりご確認ください。

 

▼申込方法などの詳細はこちら
ウェブサイト「こんにちは、共生社会(ぐちゃぐちゃのゴチャゴチャ)」
https://diversity.db-dancebox.org/1411/

 

盲・ろう者を含む身体に障がいのあるパフォーマー・コンテンポラリーダンスアーティストによるミックスエイブルのカンパニー「Mi-Mi-Bi(みみび)」。2022年本格的にカンパニー活動を開始し、同年9月には豊岡演劇祭2022フリンジセレクションに選出されフルレングスのダンス作品を上演し、話題を呼んでいます。

日程

2023年1月27日(金)、2月17日(金)、3月24日(金)

時間

14:00-17:00

会場

要申込。申込時にお知らせします。

料金

無料

対象

障がいのある方もない方も、Mi-Mi-Biの活動に興味のあるアーティストやパフォーマーの方やそれらを志す方。

クレジット

文化庁、NPO法人 DANCE BOX

この記事に登場する人

Junpei Iwamoto

Mi-Mi-Bi

盲・ろう者を含む身体に障がいのあるパフォーマー・コンテンポラリーダンスアーティストによる、ダンスカンパニーMi-Mi-Bi(みみび)。文化庁・NPO法人DANCE BOX主催事業『こんにちは、共生社会(ぐちゃぐちゃのゴチャゴチャ)』プロジェクトをきっかけに、2022年春より本格的にカンパニー活動を開始。同年9月豊岡演劇祭フリンジセレクションに選出され行った旗揚げ公演は、大きな話題を呼んだ。その後、ゲーテ・インスティトゥート大阪・京都とドイツの国際演劇祭Festival Theaterformenにプログラムディレクターとして招聘されるなど、国内外から注目されている。メンバーそれぞれがナビゲートするワークショップや支援学校でのアウトリーチなど、それぞれに異なる身体性と感覚と独自の世界の捉え方などを重要視しながら、活動を展開している

 

▶︎ ウェブサイト『こんにちは、共生社会(ぐちゃぐちゃのゴチャゴチャ)』

2023年3月19日 時点

  • DANCEBOX
  • DANCEBOX
  • DANCEBOX
  • DANCEBOX