NPO DANCE BOX

  • >>
  • >>
  • 【こんにちは、共生社会】サイレントシアターこと始め

【こんにちは、共生社会】サイレントシアターこと始め | PROGRAM | NPO DANCE BOX

2020.10.17(土)

【こんにちは、共生社会】サイレントシアターこと始め

ArtTheater dB KOBE (神戸)

ワークショップ, レクチャー 主催事業
  • 令和2年度障害者に夜文化芸術活動推進事業(文化芸術による共生社会の推進を含む)
  • こんにちは、共生社会(ぐちゃぐちゃのゴチャゴチャ)
  •  
  • 「サイレントシアターこと始め」(つまり初めての回)
  • 〜サイレントでの映画上映と、声や手話を使わないトークディスカッションの試み〜
  •  
  • 昨年よりスタートした「こんにちは、共生社会(ぐちゃぐちゃのゴチャゴチャ)」。
  • 芸術や文化を通じて、新しい出会いと、コミュニケーションの方法が違う人とも対話が生まれる場となることを期待しています。
  • ゆっくりのスタートにはなりましたが、今年度も実践プログラムがはじまりました。
  •  
  • 10月17日(土)は、聴こえる人も聴こえにくい人も、サイレントな劇場を楽しんでいただく「サイレントシアター」です。第1回目となる今回は、短編映画「SHUWACHAN BARRIER CRUSH」を鑑賞した後、アフタートークとディスカッションをサイレントで行う(しかも、声と手話無しで!!)トライアルな企画。聴こえる人・聴こえない人のどちらかがマジョリティになるのではなく、その間のありかたを探ります。
  • 企画メンバーにとっての初めての試み。うまくいくかはわかりませんが、集ってくださった皆さんと一緒に実験してみようと思います。是非、お立会いください。
    このサイレントシアターは、今後第2弾・第3弾として音楽の日やダンスの日、昨年も実施しましたが、サイレントダンスワークショップなども検討中です。
  •  
  • 企画メンバー:中川綾二(oioi)、 松島亜希(アート補聴器「十彩」)、 三田宏美、 田中幸恵、 文

・・・・・

  • 〈プログラム〉
  • ★オリエンテーション
  • 第1部:「SHUWACHAN BARRIER CRASH」サイレント上映
  •     ※ 音無し、字幕あり
  • ー休憩ー
  • 第2部:Let's TRY!サイレントなトークディスカッション!?
  • (進行)中川綾二(oioi)、松島亜希(アート補聴器「十彩」)、三田宏美、田中幸恵、文

・・・・・

  • 〈日時〉2020年10月17日(土)14:00〜16:00<受付開始・開場:13時40分>
  • 〈会場〉ArtTheater dB KOBE
  •     ※ 駅までのお迎え、その他ご希望ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
  •     ※コロナ対策実施の上、お待ちしております。
  • 〈定員〉30名(要予約・先着順)
  • 〈料金〉500円(材料費)

 

  •  

作品・アーティスト情報

ETC

「手話エンターテイメント発信団oioi」WEBサイトより

SHUWACHAN BARRIER CRASH

詳細情報

時間
17日 14:00〜16:00(受付開始・開場 13:40)
料金
500円(材料費)
会場
ArtTheater dB KOBE (神戸)
神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館4階
予約・お問い合わせ

【NPO法人 DANCE BOX】
TEL 078-646-7044 / FAX 078-646-7045
お問い合わせは お問い合わせ全般
ご予約方法は チケット予約

主催・助成など
主催 : 文化庁、NPO法人 DANCE BOX
企画制作:NPO法人 DANCE BOX